1

第1914回例会 創立43周年記念夜間例会・懇親会

開催日

2021年11月29日

場所

リーガロイヤルホテル広島 3階「宮島」

ロータリーソング

手に手つないで

本日のプログラム

創立43周年記念例会

担当委員会

会長・幹事・親睦

ゲスト(ご来賓)

  • 広島東南ロータリークラブ会長 要田昭治(かなめだ しょうじ)様
  • 広島東南ロータリークラブ幹事 森原弘昌(もりはら ひろまさ)様
  • 広島城南ロータリークラブ会長 古江暢敏(ふるえ のぶとし)様
  • 広島城南ロータリークラブ幹事 福山正綱(ふくやま せいごう)様
  • 広島中央ローターアクトクラブ会長 板井貴大(いたい たかひろ)様
  • 米山奨学生:李 海月(り かいげつ)様
  • 元米山奨学生:フェレイロ ポッセ,ダマソ様

会長時間

「創立43周年記念例会に寄せて」

本日はわがクラブの創立43周年記念例会にご出席を賜り感謝申し上げます。

広島中央ロータリークラブは、昭和53年11月28日、広島東南ロータリークラブをスポンサークラブとし、23名のチャーターメンバーでスタートしました。皆様のお陰により、この43年間に少しずつ、しかし着実に前進し、現在は70名の会員を有するクラブとして活動しております。

最近の話題で申し上げると、2016-17年度に田原会員がガバナーを務められた時は、準備段階から多くの会員が協力し、地区大会の成功に結びつけた記憶があります。同じ年度に広島中央ローターアクトクラブが誕生し、会員の支援をいただきながら、今日まで活動を続けています。昨年からのコロナウィルス感染症の影響により、一時期例会が開催できないこともありましたが、今年度はオンラインも併用しながらここまで例会を行ってきました。

創立43年を迎えた現在、クラブに在籍されるチャーターメンバーは一人もおられません。しかし広島中央ロータリークラブ創立50周年に向けて、私たちは先人の足跡を学び、新しいものを取り入れながら前に進んで行きたいと思います。

幹事報告

  • BOX配布物の確認
    ・本日の式次第
  • 回覧物
    ・IM(インターシティミーティング)出欠回答表(12/13締切)
    ・ローターアクト地区大会出欠表(12/13締切)
  • 次週例会は広島南特別支援学校にて地区補助金活動の訪問例会を開催。出席人数が少ないので、ご協力をよろしくお願いいたします。

委員会報告等

  • 出席=出席報告
  • RA=RA地区大会について

備考

※懇親会で新会員歓迎会開催(宮下佳昌会員・槇殿公誉会員)

来賓祝辞

広島東南RC 要田昭治会長

広島中央ロータリークラブ様

こんばんは、朝夕はめっきり冷え込み、あっという間に落ち葉舞う晩秋を迎えております。広島東南ロータリークラブの2021-2022度の会長を仰せつかりました、要田昭治と申します東南ロータリークラブを代表致しまして一言ご挨拶を申し上げます。広島中央ロータリークラブ創立43周年を迎えました事、誠におめでとうございます。又、本日はおめでたい席にお招き頂きありがとうございます。

昨年来よりの新型コロナウイルス禍によりロータリー活動の計画が制限されましたが、これからは少しずつですが元のロータリー活動が出来る事と信じております。広島中央ロータリークラブからのご指導を賜りながら追随してまいりますので今後共宜しくお願いいたします。広島中央ロータリークラブ益々のご活躍を祈念しております。

広島城南RC 古江暢敏会長

本日は,創立43周年,誠におめでとうございます。
広島城南ロータリークラブ全会員を代表して,心よりお祝いを申し上げます。また,会長幹事をご招待いただきましてありがとうございました。

さて,広島城南ロータリークラブは,1995年の3月に,広島中央ロータリークラブ様にスポンサーいただいて設立されました。以来,クラブとして常に温かいご指導をいただき,また,個々の会員レベルでも深い親交を持たせていただいてまいりました。会員一同,貴クラブと会員の皆様のこれまでのご厚情に,あらためて感謝を申し上げます。

これからも,広島中央ロータリークラブ様が益々ご発展されますよう,また,私どもクラブをときに温かく,ときに厳しくご指導いただきながら,会員同士の熱い友情を育んでいただきますようお願い申し上げまして,簡単ではございますが,私のご挨拶とさせていただきます。

本日は誠におめでとうございます。

台中市西区扶輪社 紀旭明社長

広島中央ロータリークラブが創立43周年を迎えられ誠におめでとうございます。
大久保会長を初め、広島中央ロータリークラブの皆様方に心からお慶びを申し上げます。

去年から今までCOVID -19の影響で世界中では500万人近く尊い命が失われ、そして多くの方が感染されましたこと、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

ところで広島中央ロータリークラブと台中市西区ロータリークラブは姉妹クラブ締結をして今年でちょうど30年になります。お祝の年ではありますが、新型コロナウイルスの影響でお互いの交流が出来ず、本当に残念に思っております。しかし、これまで両クラブが数多くの交流を図り、会員同士の親睦を深めてきた友好の絆は変わることのないものだと確信しております。

最後に、広島中央ロータリークラブの益々のご発展と会員及びそのご家族の皆様のご健勝とご多幸を祈念し、当クラブ会員一同を代表しまして、を祝いの言葉とさせて頂きます。

式次第